Home » Japanese » ワイン地方 » バレー: カサブランカ (Casablanca)

バレー: カサブランカ (Casablanca)

原産地呼称: アコンカグア (Aconcagua)

ワイン醸造には比較的新しく参加したカサブランカバレーは、最初に葡萄の木を植えたのが1980年代半ばでした。それからすぐにチリのワイン醸造の歴史のページがめくられました。チリの最初の涼しい気候の海岸地域は、まもなく世界の注目を集めるさわやかでフレッシュなワインを作るようになり、チリでは引き続き新しい土壌が探されました。
植えつけヘクタール面積: 4142